産後の抜け毛はいつから?

\タップ!今なら送料無料あり/
スカルプDの詳細をみる

産後,抜け毛,いつから

 

産後,抜け毛,いつから

産後、抜け毛がいつから始まりいつまで続くのか知っていますか?

 

産後の抜け毛に悩んでいる女性も多いかと思います。毎日ごっそり抜けた髪の毛を見ると不安になりますよね。

 

抜け毛はいつから始まり、いつまで続くのか?産後の抜け毛について詳しく紹介します。

 

2〜3か月から始まる

個人差はありますが、抜け毛は産後2〜3ヶ月頃から始まる人が多いです。産後の抜け毛には女性ホルモンが大きく影響しています。

 

髪の毛には

  1. 成長期
  2. 退行期
  3. 休止期

の「ヘアサイクル」と呼ばれる周期があります。

 

妊娠中には髪を育てる作用のある「エストロゲン」と「プロゲステロン」の分泌が増えるため通常生え変わるはずの休止期の髪も、抜けずにそのまま残っています。
そして、女性ホルモンの量が通常に戻り始める産後2〜3ヶ月頃から退行期が始まり、抜け毛の症状があらわれることが多いようです。

 

産後の抜け毛【原因】

産後,抜け毛,いつから

産後の抜け毛の原因を詳しく紹介します。

 

産後はホルモンバランスの変化以外にも、ストレスや睡眠不足、栄養不足などたくさんの原因があります。

ホルモンバランスの変化

妊娠中に大量に分泌されていた「エストロゲン」や「プロゲステロン」が、産後正常なバランスと取り戻そうと、急激に減少します。その急激な変化に身体がついていけず、様々な不調が出やすくなります。

 

髪の毛の成長を促す働きがある「エストロゲン」と、育毛を維持するような働きがある「プロゲステロン」が減少することにより、産後髪の毛が抜けやすくなります。

 

環境の変化によるストレス

産後は出産前とは生活が一変します。慣れない赤ちゃんのお世話など、あらゆる環境の変化でストレスが溜まりがちになります。

 

ストレスは女性ホルモンの分泌を抑制するだけでなく、自律神経も乱してしまいます。その結果血行が悪くなり、頭皮に必要な栄養が運ばれにくくなり、抜け毛を引き起こしてしまいます。

栄養不足

よく見られる原因の1つに産後のダイエットがあります。妊娠中に増えてしまった体重を元に戻そうと焦る気持ちも分からなくはないですが、産後はまだ身体は本調子ではないです。

 

ただでさえ赤ちゃんへの母乳のためにいつもより多くの栄養が必要です。そんな時期に無理にダイエットしてしまうと身体に負担がかかってしまいます。

 

睡眠不足

出産後は頻繁な授乳や夜泣きでどうしても睡眠不足になりがちです。寝ている間は成長ホルモンが分泌され、髪の成長もサポートすると言われています。

 

成長ホルモンは眠りが深い時に分泌されるので、浅い睡眠を小刻みにとる産後はどうしても分泌が減ってしまします。その結果抜け毛を引き起こしてしまいます。

 

産後の抜け毛※対策方法※

産後,抜け毛,いつから

簡単に試せる産後の抜け毛対策を紹介します。

 

睡眠不足や栄養補給など、すぐできるところから見直していくといいですよ♪


睡眠不足解消

産後は夜中の授乳でたっぷり睡眠をとるのは難しいと思います。そんな睡眠不足のときは、とにかく「昼寝」を。赤ちゃんが眠っている時は、出来るだけ自分も眠るようにしましょう。

 

赤ちゃんが眠るとやっと自分の時間が出来たと、テレビを見たり、スマホを見たりしたい気持ちは分かります。でも、これではいつまでたっても睡眠不足は解消されません。とにかく時間があったら眠ることを心がけてみて下さいね。

 

シャンプーを変えてみる

産後の抜け毛対策として、産後の抜け毛専用のシャンプーを使ったという人もいます。

 

産後は頭皮もデリケートな状態になっています。シャンプーは刺激のあるものを避け、天然由来成分にこだわったなど頭皮にやさしいものがいいです。

 

サプリを飲んでみる

気軽に試せて、効果も期待できるのがサプリメントを飲む方法です。

 

抜け毛に良いを言われている栄養素

  • 葉酸
  • タンパク質(タンパク質)
  • 亜鉛
  • 大豆イソフラボン

 

授乳中はサプリメントを飲んでいいのか悩みますよね。サプリメントを選ぶ際は、授乳中でも大丈夫なものを選んで下さい。また、飲む量は絶対に守ること。

 

産後の抜け毛【シャンプーの選び方】

産後,抜け毛,いつから

産後のシャンプーはどんなものを選んだらいいのか?はっきり言って市販されているシャンプーは産後の頭皮には刺激が強いものが多いです。

 

そこで産後のシャンプーの選び方のポイントを詳しく解説します。

 

ノンシリコンのもの

シリコン入りのシャンプーは、シリコン自体が髪によくないという訳ではなく、洗浄力が強力なためよくないと言われています。

 

そして1番おすすめできない理由は、シリコンのコーティング効果で毛穴をふさいでしまうところ。また、コーティング効果が高すぎるので栄養が髪へ浸透しずらくなり、栄養補給しても効果がでにくくなります。

 

産後はホルモンの影響で、髪がパサパサになりやすいです。せっかく保湿成分のあるシャンプーを使っても栄養が浸透しないのでは意味がないです。産後はノンシリコンシャンプーがいいですよ。

 

アミノ酸配合のもの

アミノ酸は地肌と同じタンパク質でできているので、育毛に必要なタンパク質を補ってあげることで効果を発揮します。

 

また、「皮脂を落とし過ぎない」という特徴があり、薄毛・抜け毛・アトピー肌といった頭皮トラブルにも効果があると言われています。

 

アミノ酸シャンプーは、低刺激で産後のデリケートな頭皮に良いだけでなく、髪と頭皮の修復にも効果がありおすすめです。

 

無添加のもの

使い心地を良くするために加えられている添加物が、頭皮の刺激になることもあります。

 

頭皮の刺激になる添加物

  • 石油系界面活性剤
  • パラベン(防腐剤)合成香料
  • 人工着色料
  • エタノール

など。

 

残念ながら市販のシャンプーの多くは、これらの添加物が当たり前の様に配合されています。

 

産後のデリケートな頭皮には、できるだけこれらの添加物が配合されていないものを選びましょう。

 

\タップ!今なら送料無料あり/
スカルプDの詳細をみる

産後,抜け毛,いつから

 

産後の抜け毛【髪の洗い方】

産後,抜け毛,いつから

産後の抜け毛を減らすには、髪の洗い方を変えるのも効果的です。

 

シャンプーの度に排水溝に溜まる抜け毛を見るとゾッとしますよね。抜け毛が気になりシャンプーは2日1回なんて人もいるんじゃないかと思います。

 

でも、毎日シャンプーをしないのは衛生的にもよくないです。今までどおり、1日1回はシャンプーをして下さい。

 

そして産後の抜け毛を減らすには2度洗いがいいんです。

 

産後,抜け毛,いつから

1回目のシャンプーでは、泡立てたシャンプーを髪全体にのせて、髪の毛の表面についた汚れやホコリを落とします。

 

1度流し、2回目のシャンプーを行います。

 

2回目のシャンプーでは頭皮の汚れを落とします。指の腹を使って、優しくマッサージするように洗っていきます。

 

このとき力を入れて、ゴシゴシ洗うのはダメです。頭皮を傷つけたり、必要な皮脂を取り除いてしまう原因になってしまいます。

 

すすぎ残しが頭皮や毛穴に残っていると、育毛がさまたげられて、抜け毛を引き起こす原因になります。しっかりすすいで、洗い流しましょう。

 

シャンプー後の仕上げ

濡れたままの髪を放置していると、雑菌が繁殖して抜け毛の原因にもなってしまいます。

 

お風呂上りも赤ちゃんのお世話で忙しいですが、シャンプー後はドライヤーでしっかり髪を乾かすことを習慣づけて、頭皮の環境を整えましょう。

 

頭皮マッサージ

産後の抜け毛対策に頭皮マッサージをするのも効果的です。わざわざマッサージをする時間を取らなくても、シャンプーをする時や、朝髪の毛を整える時の5分程度で大丈夫

 

指の腹を使って、頭皮を揉むようにマッサージします。この時爪を立てないように。少しマッサージしたら、少しずつ場所をずらしていきます。

 

頭皮の血流は下から上に向かっているので、マッサージも下から上へ場所を変えながら行うのが効果的。産後の抜毛対策には、血流を良くすることもポイントです。

 

\タップ!今なら送料無料あり/
スカルプDの詳細をみる

産後,抜け毛,いつから

 

産後の抜け毛【髪型】前髪のセット方法

産後,抜け毛,いつから

産後の抜毛で前髪が薄くなる女性多いようです。前髪や生え際が薄くなってハゲて見える...。なんて悩んでいる人も多いかと思います。

 

そんな時に簡単にできる前髪のセット方を紹介します。

 

フルバング

フルバングとは前髪を全部下したスタイルのことです。前髪をいつもより厚めに作っておでこを隠すことで、前髪や生え際の薄さをカバーできます。

 

ショートでもボブでもロングでも、様々なスタイルに合わせられるので、挑戦しやすいですよ。

 

ターバン・カチューシャ

前髪を切りたくない、前髪を上げることに抵抗がない人にはおすすめです。ターバンやカチューシャ、ヘアバンドで前髪を上げてしまうことで薄くなった前髪を隠せますし、すっきりした印象になります。

 

ターバンの巻き方は、前髪の生え際や分け目を隠すように巻くのがポイント。あまりきつすぎないものを選んで下さい。髪を引っ張ってしまうようなきついものを使うと、かえって頭皮の負担になってしまいます。

 

ターバンやカチューシャはデザインが豊富なので、その日の気分や服装に合わせてアレンジが楽しめますよ。

 

編み込み

前髪を切りたくない、前髪を伸ばし中の人におすすめです。前髪だけを編み込むのではなく、トップの髪の毛を一緒に編み込んでボリュームをだします。

 

少しルーズに編み込むのがポイント。

 

ウィッグ

前髪を切りたくないけど、ヘアアレンジは苦手...という人には前髪ウィッグがおすすめです。最近のウィッグは色々な種類があって、前髪だけのウィッグもあります。

 

自然になじむので、つけていることもバレにくい。付け方も簡単なので、チャレンジしやすいですよ。

 

産後の抜け毛はサプリも併用して

産後,抜け毛,いつから

産後の抜毛対策にはシャンプーを変えることと、サプリを飲むことを併用するとより効果的です。

 

シャンプーで頭皮の環境を整え、サプリで育毛効果の期待できる成分を摂取することで、より高い抜け毛防止効果が期待できます。

 

シャンプーで外側を、サプリで中側のWケアがおすすめです。

 

摂取したい成分

産後は慣れない育児にいっぱいいっぱいで、なかなかバランスの取れた食事を作ることも難しいですよね。

 

産後は不足しがちな成分もあります。食事でなかなか補えない栄養素をサプリで補うのも1つの手段ですよ。

 

産後不足しがちな栄養素

  • 鉄分
  • カルシウム
  • 亜鉛
  • 葉酸
  • タンパク質

 

これらの成分は不足しがちなので、積極的に摂取したいですね。

 

おすすめサプリ

産後に不足しがちな栄養素で、抜け毛予防にも効果的なサプリを紹介します。

 

亜鉛

亜鉛には新陳代謝を活発にする働きがあり、髪の毛や頭皮の健康を促進する効果が期待できます。またタンパク質の吸収を高める効果もあるので、とくに髪の毛の成長には欠かせない成分です。

 

亜鉛は食事ではなかなか必要な量を摂取するのが難しいので、サプリで補うのがいいですよ。

 

葉酸

葉酸には細胞分裂を促したり、血流をよくする働きがあります。その働きによって、髪の毛の元となる毛母細胞が増えるのを助けたり、頭皮の血行を良くして髪の毛に栄養を運びます。

 

また髪の毛に必要なタンパク質やアミノ酸を合成する働きもあるので、髪の毛の成長を助け、丈夫で太い毛が育つようになります。

 

タンパク質

髪の毛の主成分は「ケラチン」と呼ばれるタンパク質です。ケラチンは残念ながら人の体内では生成されないので、食事などで取り入れる必要があります。

 

食事などで摂取したタンパク質は、内臓や血液などの生成に優先されるため、タンパク質の量が不足すると、なかなか髪の毛の育成にまで行き届がせることができないんです。

 

タンパク質が不足することで、抜け毛の原因となってしまいます。

 

産後の抜け毛はいつまで?

産後,抜け毛,いつから

産後の抜毛はいつまで続くのか不安になりますよね。このまま抜け続けたら髪の毛がなくなってしまうんじゃないか...なんて心配になる気持ちも良く分かります。

 

個人差はありますが産後5〜6ヶ月でピークを迎え、産後7ヶ月〜1年後にかけてだんだんおさまっていきます。

 

産後の抜毛は必ずおさまり、元に戻るのであまり心配しすぎないこと。気にしすぎるとストレスになって、逆に抜け毛が増えてしまったりと良くないですよ。

 

産後の抜け毛で病院へ行く?

産後,抜け毛,いつから

産後の抜毛は基本的には誰にでも起こりうることで、約1年程でおさまるので、病院に行く必要はないです。

 

しかし髪の毛の抜け方にも個人差があり、急にごっそり抜けたり、円形脱毛症の症状がある場合は病院で相談した方がいいです。

 

病院といっても皮膚科?産婦人科?何かにいけばいいか迷いますよね。産後の抜毛はホルモンの乱れが関係していることがほとんどです。まず、出産をした産婦人科や婦人科を受信するのがいいです。

 

ホルモンに特に異常がなかった場合、次に皮膚科を受信して下さい。頭皮の異常が抜け毛の原因になっている場合は、皮膚科で処方される薬で改善されるでしょう。

 

また最近では「AGA治療ができる病院」や「女性頭髪専門外来」などもありますが、産後の抜毛は一時的なものなので、そこまでする必要はないです。

 

産後の抜毛ならまずシャンプーを買えることで様子を見るのがいいかも。

 

産後の抜け毛はいつから?【まとめ】

産後,抜け毛,いつから

個人差はありますが基本的に産後の抜毛は産後2〜3ヶ月から始まり、5〜6ヶ月でピークを迎え、7ヶ月〜1年頃にだんだんとおさまっていきます。

 

産後の抜毛対策は色々ありますが、まずシャンプーを専門のシャンプーに変えることが1番おすすめです。

 

また、洗い方も変えることで、より効果が高まりまりますよ。

 

簡単に今すぐ試せる方法なので、チャレンジしてみるのもありですよ(*^^*)

 

\タップ!今なら送料無料あり/
スカルプDの詳細をみる

産後,抜け毛,いつから